HondaのN-ONEを買いました日記

ホンダの軽自動車N-ONEユーザーとしての感想、便利/不便なところ、考えた事、気づき、ついでに調べたことなど綴った個人版N-ONEマニュアル

いざ新型N-ONE 買い替えるか?乗り続けるか?

関連まとめ ] 2017/08/03(木)

たぶんこのまま今の我がN-ONE 4WDに乗り続けると思うけど、念のため買取価格というヤツの相場を調べてみました。
下記のミラーリンク先がN-ONE中古車 買取価格・下取り査定額の相場表です。



我がN-ONE 4WDは2013年に初年度登録なので、今の基準価格はこの表によると約80万円程度みたいです。4年落ちで新車価格税サ込で約150万円だったから約半値。以前乗っていたステップワゴンは6年落ちで買い取りじゃなくて下取り価格で新車240万円→100万円でした。

さー!この買取価格で買い替えるでしょうか?
買い替えたいモチベーションは・・・
1.自動ブレーキ装着車が欲しい
そのような歳ごろになってしまいました。次期新型N-ONEにはまず間違いなく装備されるでしょう。

2.軽をやめてリッターカーにしたい
我がN-ONEに不満はあまり無いけれど、高速道路での追い抜きにかなり神経使うのがキビシイ。ゆるい上り坂の混雑した高速道路で、前を時速60キロで走るタンクローリーのピタリ後ろに追いついてしまったときには、追い越すに追い越せず、しばら~くタンクローリーの後塵を拝すことになってしまいます。
たまにレンタカーで最近のリッターカーに乗ると「ふつうの車はこんなだったか!」と驚愕することがあります。すごい加速!??
しかし残念なことにホンダに今欲しいリッターカーがありません。

今のN-ONE 4WDに乗り続けたいモチベーションは・・・
3.特に老朽化など無いから
我がN-ONEでは人も荷物も満載して関西⇔東京間をもう10往復以上しましたが、ガタがきているところはありません。予想以上に丈夫な感じ。

4.結局買い替えない方が安あがりだから
過日、20年前の軽トラックを運転する機会がありました。ホンダの軽トラではなくスズキでしたが、汚れている以外に特に違和感がありません。さすがに内装は古さを感じさせましたが、20年経ってもこのような調子で動いてくれるなら今のN-ONEにずっと乗っていてもいいかも。初年度登録から11年目までは軽自動車税は上がりません(その後は排ガス規制の理由で税金が上がる)。買い替えなければ車検費用が少し高めにかかったとしてもその方が安上がりだし。。

しかし、もし買い替えるとしたら、今年に買い替えを実行する方がいいでしょう。
買取価格は、ふつうでも1年に約20万円ぐらいづつ下がるし、新型N-ONEが出現したら価格下落に拍車がかかる可能性があります。

私はまだあと10年以上は車を運転しますが、歳とって70歳になったら免許証返却しようと思います。
ということは、一番ありそうな買い替えパターンは、今のN-ONEが生後11年目を迎える頃に新車に買い替えるパターン。この場合だと我がN-ONEにはもはや買取価格はつかず、新車費用はまるまる持ち出しに。たぶん新車に150万円かかるでしょう。その後数年経って免許返却するとき売るとなると、約半額・・・とならないで、ウチの子が「乗るからちょうだい!」とタダで持って行かれることでしょう。

たぶんこのパターンだと思います。

スポンサーズリンク

16:02 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


N-ONEを次も買いたいか?と聞かれたら

関連まとめ ] 2017/07/05(水)

N-ONEの他に買いたいホンダ車が無かったら、次もN-ONEにするでしょう。
ホンダの店は自宅のすぐそばにあるから便利。その一点で他企業の車は買いません。
しかも次の車に買い替えるとしたら、それは人生最後の一台になるハズです。

N-ONEの良かったところ2点は・・・
1.思いのほかたくさん荷物が載ること
前回ステップワゴンから乗り換えのとき、N-BOXを最初の買い替え候補にしましたが、ホンダの店でN-ONEを見たら「たくさん載るじゃん!これで十分だな」と思いN-BOXよりちょいとお値段が安く、カタチも好みのタイプだったN-ONEに買い替えました。N-WGNもその後登場しましたが、N-ONEとN-WGNは見た目もさることながら、後部座席の仕組みがちがいます。
N-WGNは後部座席もスライド式で足元広々はいいんだけど、背もたれを前に倒したポジションではN-ONEのようにフルフラットにならず、段ができます。N-ONEはまるでバンのように後部がまっ平らになり、
none17070502.jpg

しかも後部座席の座面を持ち上げると左右の後部ドアから中に大きな荷物が置けるスペースができるところも便利。スグレモノです。
none17070501.jpg

きっと次期N-ONEにもこのシートは踏襲されるものと期待しますが、もしそうであれば次期買い替えのときもN-ONEを選びたくなポイントになるでしょう。

2.予想以上に雪道に強かった4WD
私のN-ONEは4WDです。
坂道途中に自宅があるし、冬は雪が積もることもあるから4WDにしました。
オンデマンドタイプという前輪が滑り出したら後輪に駆動力がかかる仕組みの「生活四駆」なので、あまり期待しませんでしたが、思いのほか雪道に強かったです。昨年末に大雪が降り、バスも電車も止まりまして、妻がパート先で孤立したのをN-ONEで救助?に向かい、ご近所さんもついでにピックアップしてナンバーが隠れるぐらいの積雪の坂道を登ってきました。妻は後日、そのご近所さんに「ご主人、以前から車の運転そうとう自信があるの?」と聞かれたそうです。

こういうわけで、あと3年か5年後ですが、そのときにホンダから更に魅力ある車が出ていなければ、またN-ONEを買うでしょう。買い替える動機は「自動ブレーキ」が欲しいからです。私もそういう年ごろになってまいりました。
できれば、オプションでもいいから、装着可能なスペア用テンパータイヤと、純正のルーフキャリアを販売して欲しい!

マニュアル車の設定もあったら魅力的だろうな。

どうもN-ONE次期車は下馬評の7月ではなく今年の秋、N-BOXの後になるみたいだと、ホンダの店の営業マンは言っていました。どん顔しているのか興味津々です。

スポンサーズリンク

14:11 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




< < 前のページ | このページの先頭へ | 次のページ > >

プロフィール

なつお

Author:なつお
6年前に他社の車からホンダステップワゴンに乗り換え、今年(平成25年)からホンダのN-ONEに乗るユーザーです。自動車関連とIT企業に勤めていた今はブロガーの男。

楽天市場



最新記事

楽天市場



リンク

QRコード

QR