HondaのN-ONEを買いました日記

ホンダの軽自動車N-ONEユーザーとしての感想、便利/不便なところ、考えた事、気づき、ついでに調べたことなど綴った個人版N-ONEマニュアル

なぜかディーラーで薦められるフッ素樹脂オイル添加剤

エンジン周りについて ] 2015/12/15(火)

過日ホンダの正規ディーラーで愛車N-ONEの6か月点検を受けたとき、
「フッ素樹脂オイル添加剤をエンジンオイルに加えませんか?」と薦められました。
私はやんわり断りましたが、今でもこの添加剤はそうやって販売されているんだなぁ、と懐かしく思いました。

このフッ素樹脂オイル添加剤は1980年代には既に世に出ていて、私もかつてホンダじゃない別メーカーのパジェロに乗っていたとき、試しに正規ディーラーでフッ素樹脂オイル添加剤をエンジンオイルに入れてみました。
その結果・・・何も変化した感覚がありませんでした。なのでこの効果については半信半疑なので、今回のフッ素樹脂オイル添加剤へのお誘いもお断りしたのですが、まやかしだとおも思えないので・・・フッ素樹脂オイル添加剤の効果は半信半疑なのです。

まず「これは効果がありそうだ!」と思った理由は・・・
1980年代に行った工業製品展覧会?かなんかでフッ素樹脂潤滑剤のデモンストレーションを見ました。よく磨いた鉄の丸棒二本をギュッと押し付け合いながらモーターで回転させたらすぐ焼き付きましたが、フッ素樹脂潤滑剤をほんの一吹きかけただけで、いくら力をかけて押さえつけても焼き付かなくなったのを見て「スゴイ!」と思ったわけなのです。

だから新車の慣らしをするときに、予めフッ素樹脂オイル添加剤をエンジンオイルに入れておけば焼き付きは絶対に起きないだろうと予感したのですが・・・
もう私のN-ONEは2万5千キロを走破していますから焼き付きの心配など無いでしょう。

それに「メリットがホントにあるの?」という理由は・・・
効果があるなら各自動車メーカーが競ってこの添加剤を純正エンジンオイルに加えるとか、新車出荷時にエンジン保護材として入れておくとかしたら良さそうなものなのに、私がかつて関わった開発試験では、フッ素樹脂オイル添加剤の話題はまったく検討されなかったのです。

それに私のN-ONEもそうであったように、新車のエンジンが慣らし運転がヘタクソだったから焼き付いたなんて事故は聞いたことがありません。

燃費はもしかしたら良くなるかもですが、それなら自動車メーカーもこの添加剤に飛びつくはず。

今はもはや私は車の開発から離れてかなり年月が経っていますから新車開発がどうなっているのか正確には分かりませんが、なぜかディーラーでは30年も前から変わらず「フッ素樹脂オイル添加剤をエンジンオイルに加えませんか?」って言って販売しているのは面白いです。

かつてパジェロにフッ素樹脂オイル添加剤を入れていたときの経験から、
あの添加剤は特に燃費や走りが良くなったとも悪くなったとも思いませんでしたが、
何だか不思議な添加剤をエンジンに加えて走っているんだ!と思うと、
気分だけは良くなったことを覚えています。

だからお金があったら点検のときにエンジンオイルに入れてみたらいかがでしょうか?と思いますが、私はお金がもったいないのでやめにしました。
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーズリンク

15:17 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://natsuoniwa.blog.fc2.com/tb.php/69-70e44bf1

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

なつお

Author:なつお
6年前に他社の車からホンダステップワゴンに乗り換え、今年(平成25年)からホンダのN-ONEに乗るユーザーです。自動車関連とIT企業に勤めていた今はブロガーの男。

楽天市場



最新記事

楽天市場



リンク

QRコード

QR