HondaのN-ONEを買いました日記

ホンダの軽自動車N-ONEユーザーとしての感想、便利/不便なところ、考えた事、気づき、ついでに調べたことなど綴った個人版N-ONEマニュアル

上がる軽自動車税が、実は下がるのか!?

軽自動車について ] 2014/12/21(日)

ホンダN-ONEの“軽自動車税”は現在年間7200円。
これが2015年4月登録の新車から10800円に値上げされることが決まっています。

ところがどっこい!「環境にやさしい」と折り紙付きの軽自動車に限り、自動車税はかえって安くなる可能性が見えてきました!!

それを伝えるニュースはコレ
↓↓↓朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/TKY201312110119.html

↓↓↓読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141220-OYT1T50180.html

読売新聞記事のよると、増税どころか上記折り紙付きの新車については年間の軽自動車税が2700円になってしまうらしい!!! はたして本当なのか??

軽自動車は「外国車の日本参入を妨げている」と、アメリカ自動車業界あたりからその存在が目の敵にされ、アメリカに左右されているとしか思えない日本としては最近軽自動車を冷遇するような軽自動車税増税を決めたばかりかと思っていました。

2015年4月登録の新車から増税になるということは「軽自動車税は年度の途中からその年度内は掛からない」という特徴を活かして2014年の早い時期に買っておくのがベストな節税策かと思っていましたが、もはや2015年度が目前になった今では、これから買う人はしばらく日和見した方が節税になるかもしれません。

キーワードは「2020年度燃費基準」。
これは国土交通省が決めた新しい燃費基準です。この基準を満たす軽自動車にどうも軽自動車税減税の恩恵が与えられるように新聞記事に書いてありました。
国土交通省の解説によると・・・
N-ONEの車体重量(900キロ前後)に相当するクラスの自動車で「燃費が24.5キロメートル/リッター以上の車が基準適合となるようです。
↓↓↓
http://www.mlit.go.jp/common/000170128.pdf

もしそうであるなら、N-ONEシリーズのうち、N/A(ターボの無い自然給気の車)がおそらく該当するのではないでしょうか?まだ今後紆余曲折があって変わるかもしれませんが・・・
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーズリンク

10:34 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://natsuoniwa.blog.fc2.com/tb.php/51-4b85f716

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

なつお

Author:なつお
6年前に他社の車からホンダステップワゴンに乗り換え、今年(平成25年)からホンダのN-ONEに乗るユーザーです。自動車関連とIT企業に勤めていた今はブロガーの男。

楽天市場



最新記事

楽天市場



リンク

QRコード

QR