HondaのN-ONEを買いました日記

ホンダの軽自動車N-ONEユーザーとしての感想、便利/不便なところ、考えた事、気づき、ついでに調べたことなど綴った個人版N-ONEマニュアル

雪の日の吹き溜まりで救世主となるのかN-ONEのVSA解除スイッチ

N-ONE 4WD ] 2015/01/22(木)

先日大雪が降りました。
vsa150122.jpg

私のN-ONEはこういう日の事を想定して、後輪がドディオン式アクスルを持つ4輪駆動仕様にしましたので、坂道で雪のためスリップして登れないベンツを尻目に何の不安なく力走できます。

ただ、今年の雪は例年になくドカ雪で、自宅の駐車場から出るときに出られません。
困りました。
車の前にこんもり積もった雪の山が越えられないで、ヘタるような・・・

そのときVSAを切ったらどうなるか!
と思い出し、
運転席下側の、ちょうど右足膝位置前方ぐらいにひっそりついている地味なVSA解除スイッチを押してもう一回トライ。
今度は車は少々あがきながら雪山をよじ登り駐車場から出ることができました。

あらためてVSAの機能をネットで読むと、これにはトラクションコントロールという、車輪がスリップを始めたらエンジン出力を下げる、つまり運転者の足さばきとは別系統でアクセルペダルを放すようなイメージの働きをさせる機能、とあと2種類ぐらいの機能をコントロールするものとあります。

普段はこの機能のおかげで安全運転ができるので、常時オンにして使うものですが、車がスリップしてしまう場合は、スリップしてエンジンを絞ったのでは車が脱出できないわけです。だからそんなときにこのVSA解除スイッチを押してトラクションコントロールを解除させて、力いっぱい車輪を回し、強引に脱出する。そういうときに使います。

ところがN-ONEを買ったときにもそうでしたが、本田のセールスマンでもこのVSA解除スイッチはいつ使うのか、的を獲た説明ができなかったのですね。
それほど稀にしか使わない地味なスイッチなんです。

スポンサーズリンク

スポンサーサイト
15:10 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

プロフィール

なつお

Author:なつお
6年前に他社の車からホンダステップワゴンに乗り換え、今年(平成25年)からホンダのN-ONEに乗るユーザーです。自動車関連とIT企業に勤めていた今はブロガーの男。

楽天市場



最新記事

楽天市場



リンク

QRコード

QR